« 気がついたら3か月経って | トップページ | 西川貴教とミゲルが消臭力CM »

2011年7月27日 (水)

「方言男子」本を買ってみたが

110727_1816010001
「乙女心ねらい撃ち!
胸キュン★方言男子コレクション 47都道府県擬人化」





本のタイトルとジャケ絵の軽さに反して、
予想外に、内容が重いです。


ちょっとした「方言辞書~入門編~」と言えるかも。




多分、私の様に

「たまには、ちょっと萌えを補給するか(0゜・∀・)♪」

なんて、軽~い気持ちで手にすると、
内容の、説明文の多さと辞書っぽさに裏切られます。



間違っても、

「日本人の知らない日本語」

とか、

「ダーリンは外国人」

とか、


そういうエッセイ的な軽い読み物を想像して
買ってはいけないのかなぁ…と。


この本、真面目に読んだら、凄く時間も労力もかかるし。





なので、

私としては、これで萌えるか、と言われれば、


残念ながら、「No!」ですね。

読んでると、無意識にお勉強モードになっちゃいました。





あと、ページ数の関係上、仕方がないのかもしれないけど、

もうちょっと、解説の後に、例文を載せて欲しかったなぁ…。



じゃないと、どう発音していいのかが、分からない。









余談。


阪神人のすぅは、どうやら兵庫県民じゃなかったようです。


まぁ、よくよく考えたら当たり前なのだけど、

大阪府(摂津弁)の方が、全然違和感がない。





確かに、そうなんですよね。

職場で、神戸弁しゃべっている人を見て、

「うわー神戸弁喋ってる~~~!(・oノ)ノ」


と思うけど、


箕面とか、豊中とかの北大阪人とは、

喋っていて一切違和感が無い。




でも、だからといって、自分のこと
大阪人とは思えないんだよねぇ…。


ああ、ややこしい。ややこしい。

|

« 気がついたら3か月経って | トップページ | 西川貴教とミゲルが消臭力CM »

つれづれ。」カテゴリの記事

コメント

久々なコメント失礼します…
北大阪の話題が有ったので無礼な一言を申す(笑)

>箕面とか豊中
( ゚∀゚) 箕面と豊中とは…そちらは川西や雲雀丘に近いのに、兵庫県民は20世紀の頃から北大阪の扱いなんですよね…

同じ北摂なのに茨木や吹田、摂津と高槻を忘れられてて笑ったです

投稿: 笠御(元 月影) | 2011年8月 4日 (木) 00時09分

>笠御さん

いやいやいやいや!忘れてませんってばw

ただ、私の知り合いが箕面と豊中にいて、
その彼女たちと話すのは、違和感がないなーって事を
言いたかっただけですw

むしろグルメ系で「摂津本」を買えば、
阪神間は摂津と思われてませんしねぇ。

投稿: すぅ | 2011年8月 7日 (日) 09時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 気がついたら3か月経って | トップページ | 西川貴教とミゲルが消臭力CM »