« 秋葉原ガンダムカフェ感想レポ2011.01.23 | トップページ | 女一人、築地観光レポ 2011.1.24 »

2011年1月24日 (月)

テニプリフェスタ2011in武道館 辛口?感想レポ(ネタバレ有) 2011.1.23

Pa0_0037
テニプリフェスタ2011in武道館

「技」の回に行ってきました。



生アフレコが無くて、激しく残念でした( ゚д゚)



個人的には、チケット代5,500円のうち、
4,000円位は、生アフレコ鑑賞代だと思って
チケットを購入したので、
もの凄くがっかりです。

そりゃ、生アフレコが有るって、
決まっていた訳じゃ無いけど、
過去2回のイベントでは、それが有った訳ですから、
やっぱり今回も、期待してしまうじゃないですか。
イベント名が「100曲マラソン」の時でさえ、
有ったわけだし…。

やっぱり、声優さんのイベントなんですから、
何より、演技&アフレコという、プロの仕事が見たいわけですよ。
100曲マラソンで
「『焼肉の王子様』生アフレコ」を見たときなんか、
素直に感動しましたもの。


次回、もし同じくらいの大きなイベントが有るのなら、
今度こそはまた、生アフレコの時間を設けて欲しいです!!!!!!




あと、前回のテニプリフェスタ2009でも思ったけど、
なんとなく、キャラクターの立場による扱いとは違う、
声優さんの扱いに、明らかに差が感じられて、
今回も、ちょっと嫌でした。

まぁ、あれだけ声優さんが沢山いらっしゃると、
超ベテランから超新人まで、幅広くいる事になるので、
仕方がないのかもしれませんが…。
でも、私はそんな、中の人のあれこれな関係は
見たくない派なので…。
(まぁ、声優さんご自身が好きな人には
全然それでも構わないのかもしれないけど)




…とまぁ、いきなりガッカリ感の有る文章ですが、
それだけだとアレなので、
以下、(注:立海ファンによる)感想&レポです。

110124_164301
パンフレット(1800円)。大きさはA4。

なかなか分厚いしっかりした作りでした。
中身は、出演声優さんのサイン印刷付き写真。
結構豪華かなぁ…と思います。




Pa0_0036
武道館入ってすぐの所に展示されていた、
DSにリメイク予定のドキサバイラストPOP&
スピードスター参戦報告ポスター(笑)。

謙也、人気ですものねー。
私も、白石の曲「スピードスター」は大好き( ^ω^ )。
きっと、モアプリで彼が入っていなくて、
相当ブーイングが有ったのでは?


あ、ちょっとまって、上のPOP私服ですよね。
って事は、今度のドキサバでは、
より露出度がupした(笑)夏服私服が見られる…と。

…おねーさん、今から真田が楽しみ心配です。
赤ふんどしとか、赤ふんどしとか(* ̄ー ̄*)




武道館に入場。
正面にはでかいスクリーンと、
右上、左上に小さいスクリーン。

ちなみに私、席はスタンド1階南でした。
とっても見やすくて、ラッキーと思ったのですが、
どう見ても周り、関係者だらけで、
(挨拶回りしている大人達が多々見受けられた(爆))
盛り上がりとしては、微妙な席でした…。

公演始まっても、殆ど周り立たなかったから、
ずっと座りっぱなしだったし。
(皆川純子さんが「立ちっぱなしだけどー」って言ったときとか、
最後、10連続ジャンプした時とか、
ものすごおおおおおおく、寂しかったです…。)
なんだかなぁ・・・・・・( ̄Д ̄;



公演開始5分前、白石、木手様、リョーマがアナウンス。
木手様の「流しそーめんなんてしないで下さい」という
突っ込みが素敵( ´艸`)



「Love Festival」から公演スタート。
先生、「振り付け完璧だったよ。」とご満悦(笑)。
そりゃぁ…ねぇ。あれだけ解説図まで有れば。
でも、一体感があって楽しかったです。



最初は誰から歌う?と、言い合いする場面。
ジャンバンで先生が言った、
「今年は跡部の年」発言を
最大限に利用する諏訪部さん(´,_ゝ`)ぷぷ。



ライブが有った分、
白石さんの曲での盛り上がりが、
他の普通の曲と比べて良かった気が。
何だかんだ言って、
私もライブに向けて聞きまくったものね。



氷帝トークタイムと立海トークタイムで行われた、
「新ユニットは誰だ!?ジャンケントーナメント戦!! 」。
これは見ていて燃えましたね。
やっぱりみんな、自分の好きなキャラが
勝ち上がって欲しい物ですから。
…もちろん私は、ずっと、
『たいてーーーーーーーん!!!!』って
言っていました( ̄▽ ̄)
(関係ないけど、今、「たいてん」って変換したら、
「炊いてん」って出た(爆笑))



で、結果。氷帝は鳳、立海はなんとジャッカル!!

「俺、今までで一番目立ってる!!!!\(^o^)/」

…ジャッコー…、良かったねジャッコー…。



お祝いコメントとして、
参加できなかった某人気声優さん達と、
青学テニミュキャストのムービーが放映。

分かってはいたけど、
テニミュキャストが出た瞬間の歓声の量が、
それまでと比べて明らかに減った件について(爆)。
…まぁ、テニミュ嫌いな人もいますしねぇ。
でも、個人的には今回のリョーマは
なかなか良かったけどなぁ…。

あと、も1つ、分かってはいたけど、
某声優さんが「ジャージ羽織ってる~?!」って
叫んだ時も、びみょーな空気が流れましたよねぇ。
実際、私の席の後ろに座っていた人は、
アンチジャージ派だったようで、
公演開始前にぶつぶつ文句言っていらっしゃいました。
ま、テニフェスはオフィシャルがジャージ推進派ですから。
(ジャンプSQで「イベントに着ていきたくなる1枚!」って書かれていたしね)




トークタイム 聖ルドルフ & 六角。
個人的にはこれが一番楽しかったです(*^-^)
ゲスト扱いの、ルドルフと六角の声優さんが
好きなシーンを選んで、発表する訳ですが…、

この時ほど、某だーねが輝いていた時は
過去無かったのでは無かろうか(爆笑)。


いや、だーね好きですよ?3流っぽくて(・∀・)


あと、裕太役の冨田さんが選んだシーン。
超グッチョイスだと思いました、ぼかぁ。
選んだシーンは、立海戦を前にした周助が
裕太とテニスをする事を選ぶという、
あまり派手なシーンでは無いのだけど…
兄弟のそこはかとない良い関係が
感じられるシーンですものね。
それを選んだ声優さんは、
なかなかセンスがあるなぁと思いました。



「バレンタイン・キッス ~歴代スペシャル~」。

「キエエエエエエエエ!!!」が聞けなかった…orz(笑)。

ああ、残念無念。



「銀幕のボギー!」。
前奏が流れた時、微妙に誰の曲か分かっていない人も
多かったのかなぁ…と、会場の雰囲気で思いましたが、
もちろん、私はすぐ分かりましたぜ( ̄ー+ ̄)
…後ろで色々茶々を入れる彼らが、
とおっても面白かったです♪( ^ω^ )



「美ら海パワーだね」。
ハブがかわいかったああああああ!!!!
わんこの様に、いちいちこっちを見るハブ君に
かなり癒されました。
こっちみん…こっちみ……もっと見て♪(=´Д`=)ハァハァ



まさかの立海全員での「LASER BEAM」。
これは立海ファンなので嬉しかったです。
スクリーンに流れた、
さっちんのレーザービームにやられた人は
きっと何人もいたのだと思います(笑)。



本人不在(爆)なのに「スピードスター」。
この曲はあんな風に、四天宝寺のメンバーで歌うのも
有りなんじゃないかと思います。
全員で謙也に、突っ込みをいれればいいさ(ノ∀`)。




最後は「We Love TENIPURI ~武道館バージョン~」。
例のアレンジかけ声は「10年目を一緒に祝おうぜ!!」でした。
個人的にはこっちの方が、痛さが少なくて
いいんじゃないかと思います(笑)。




以上、テニプリフェスタ2011感想レポでした。
あ、最初色々言いましたけど、
次回、イベント有ったらまた行きますよ?
ナニフェス楽しみにしてます(笑)。

|

« 秋葉原ガンダムカフェ感想レポ2011.01.23 | トップページ | 女一人、築地観光レポ 2011.1.24 »

テニスの王子様。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 秋葉原ガンダムカフェ感想レポ2011.01.23 | トップページ | 女一人、築地観光レポ 2011.1.24 »