« ライブ人生12年目 | トップページ | 会員番号230番台でした »

2010年8月30日 (月)

島根・鳥取観光感想レポ10.08.20~21

100820_152201
出雲大社 仮御殿。

鳥取と島根って、足を踏み入れる事は多かったのだけど、
こういう超・有名所に、全然行ったことが無かったので、
この夏、行ってきました(◎´∀`)ノ


と言うわけで、鳥取・島根旅行レポ、いっきまーす。



100820_124901
真っ先に向かったのは松江市内。
「臨水亭」で、しじみの柳やなかけごはんを食べました♪

何がって、しじみの赤だしが最高でした(≧m≦)。
上のご飯のしじみは、もうちょっと多い方が嬉しかったけど、
でも、味が濃かったので、この位でもまぁ良かったかなぁと。


ちなみにお客さんは
超お昼時なのに、自分達以外一組しかいませんでした(爆)。
最初店員さんも全然居なかったし(^-^;
・・・まぁ平日どっ昼間でしたしね。
ネットでの口コミでは賛否両論のお店らしいけど、
とにかく赤だしに満足出来たので、良かったです★



100820_132202
川下りの船が沢山止まっていました。

でも当日、明らかに気温が36℃超えていて、
体力温存の為に、乗る気にはなれなかったです(^^;

こういう川下りは、丁度良い季節が短いですよねぇ・・・。



100820_141201
次に行ったのは、
ちょっと変わった占いが有ると聞いて
個人的に出雲大社より気になっていた(爆)八重垣神社。


100820_140001
これがその、「鏡の池占い」の説明文。
(「八重垣神社 占い」でググると色々出て来ますね(笑)

簡単にやり方説明。
1.社務所で100円を納め、占い和紙を授かる。

2.紙の中央に10円もしくは100円を乗せ、
鏡の池に浮かべる。文字がハッキリ浮かび上がる。
(正確には、水に浸す前から、何が書かれているかは読める)

3.その後紙がどうなるかを見る。
15分以内に沈む→早く良縁に恵まれる
30分経っても沈まない→縁が遠い
近くに沈む→近くの人と縁有り
遠くに沈む→遠くの人と縁有り



とまぁ、こんな感じです。
で、この話を聞いて思ったのです。
同じ紙でそんなに個体差が出るかなぁ・・( ´_ゝ`)と。
どうせ、どれも同じくらいの時間に沈むんじゃ?と。



ところがどっこい。

結構、個体差でるんです、これが。


私は3分で沈み、なおかつ置いたところより
手前に流れてきたので嬉しかったのだけど、
私よりだいぶ前に浮かべたのに、
まだ沈まない人もちらほら。

まぁ池にはオタマジャクシやアメンボが結構いるので、
それらの影響で個体差が出るのかしら。
有る意味、運試しでは有りますよね。
100820_140201
真ん中のが私の和紙。

ちなみに文章は、「親に感謝を~」的な事が書かれていました。
・・・なんだか私って、いつも親がつきまとうなぁ(゚ー゚;


とまぁ、結果が良かったのも有るけれど、
コレが結構楽しかったです♪

ちなみにこの神社、若い女の子が異様に多い!!
そりゃこんな占いが有れば当然かもしれないけれど。




100820_151401_2
この後、出雲大社に行きました。

思っていたより雰囲気が明るい!!空が広い!!

伊勢神宮みたいな良い意味で鬱蒼とした感じを
想像していたので、ちょっとビックリしました。



100820_185401
島根を後にして、鳥取の皆生温泉へ。
写真は、境港とれたてお造り。
身が締まっていてぷりぷり!c(>ω<)ゞ

ここでもお鍋のお出しが最高に美味しかったです♪
はぁ~ぼかぁ~しあわせだぁ~~(=´Д`=)




100821_104001
次の日は鳥取境港の水木しげるロードへ。
妖怪銅像多すぎ!!(゚ロ゚屮)屮

ゲゲゲの女房効果か、観光客もめちゃ多かったし、
とにかく、境港の本気度が素晴らしかったです。



100821_104701
街灯が!が!が!(笑)。


100821_103701
この目玉オヤジが可愛すぎる件(*゚∀゚)=3



100821_105701
タクシーの上のライトも!!?



100821_105401_2
駅前の水木センセと彼ら。



100821_105702
しげるさんと…布枝さんと言うべきか、布美枝さんと言うべきか。

あ、私、ゲゲゲの女房はそこそこ見ています。
決して眼鏡の向井理氏に
ほんのちょっと萌えたからではありません(棒読み)。



Ts3o02051
鬼太郎写真館でした、猫娘コス♪

手に持ってるぬりかべ人形が可愛かった~~



Ts3o0216_2
お土産の、妖菓 「目玉おやじ」。
作っているのは老舗の和菓子屋らしく、
お店の人の言うとおり、上品な味でした★

・・・関係ないけど、この「妖怪食品研究所」のHP、
結構フリーダムなんですががががが。



Ts3o0208
境港の大漁市場「なかうら」で食べた、カニトロ丼。
美味しかったけど、ちょっと卵で食感がごまかされた気も。



Ts3o0209
その後、日本海国道9号線沿いを東へ。

途中、折角なので因幡の白兎で有名な、白兎神社へ。

「日本最古のラブロマンス」だったかな?
そんな風に書かれていました。
でも言ってしまえば側室とのラブロマンスなんだけどなぁ・・・┐(´д`)┌




Ts3o0212
やってきました鳥取砂丘。



Ts3o0211
正直、この場所に来るまで、めっちゃ疲れたけど、
この景色見たら、めちゃテンション上がりました。
おら、やったど~~~~~(≧∇≦)(心の声)



Ts3o0213
温泉卵とゆで卵の間の様な食感。砂たまご。
香りがスモーキーで良かったです。



Ts3o02150001
次の日家で食べた、大漁市場「なかうら」土産の
まぐろのローストステーキ。

赤身とトロ風のが2つ入っていたけど、
これがまた美味しい! (≧∇≦)
黒コショウが結構効いていて、
トロなんかはまるでお肉を食べている様でした。


以上っ、島根・鳥取観光レポでした♪

|

« ライブ人生12年目 | トップページ | 会員番号230番台でした »

つれづれ。」カテゴリの記事

コメント

僕も時々水木しげるロードには行きました

そこでは水木しげる記念館に1000円払って入って置いてあるゲゲゲの鬼太郎を全巻読破したりしてました

お土産にはボトルが猫娘とぬりかべの形してる梨のリキュールを買いました

そして倉吉市から三朝温泉行って 無料の露天風呂に入りました(道の上から観覧自由なので女子には不向き)


そして鹿野方面行ったら国宝の投入堂が有ります

白兎神社は初詣で見事大凶引きました\(^O^)/(T_T)

投稿: DQ中 | 2010年9月 1日 (水) 21時57分

>DQ中さん

全巻読破!気合いですね( ^ω^ )
私は、藤子F不二雄ミュージアムでなら
同じ事しそうです(笑)。

リキュールのボトル可愛かったですよね!
私もかなり惹かれていました。

投稿: すぅ | 2010年9月 2日 (木) 16時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ライブ人生12年目 | トップページ | 会員番号230番台でした »