« ときメモGS3rd初エンディング | トップページ | シリーズ中一番幸せが薄い王子 »

2010年7月 4日 (日)

ジャンプSQ8月号

Ts3o0162
ジャンプSQ8月号。


以下、新テニスの王子様31話、32話と、
放課後の王子様#20の微妙ネタバレ感想。

Ts3o0161
ページを開けた瞬間、白石さんドアップ。
どうやら来月号は、全頭カラーらしいです。

「白石の包帯の秘密が明らかに!!」

と、まぁなんと釣る気満載なキャッチコピーなのでしょう(笑)。

なるほど。金ちゃんが負け組で不在だから、
ここで包帯の秘密が明らかになっても、
全く困らないわけですね。



それにしても、今回の中垣内vsウザウザー(笑)戦を見て、
鬼先輩がいかにくえないかが分かりますよね(* ̄ー ̄*)

あの組み合わせは、鬼さんがわざと
苦手な相手に鉢合わせようして作ったのだとすると・・・・・
やはり、今後は手塚vs大和先輩戦が気になる所です。
勝てるのかな・・手塚。



放課後の王子様。増刊おめでとうヽ(´▽`)/
素直に嬉しいです。本当。

そんな今回の放課後で、一番心に残ったのはやはりこれ。



いきなり、不二クエスチョン!




・・・・冷静な青学2代柱のつっこみが最高でした(*^m^)

|

« ときメモGS3rd初エンディング | トップページ | シリーズ中一番幸せが薄い王子 »

テニスの王子様。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ときメモGS3rd初エンディング | トップページ | シリーズ中一番幸せが薄い王子 »