« 初・メイドcafe&Bar | トップページ | チョコリキュール »

2008年7月 4日 (金)

ドラマ&映画鑑賞率上昇中

7月2日から始まった「スレイヤーズR」第1話を見損なったり、
とりあえず、今期始まるドラマの情報はチェック済みだったり、
逆に、アニメの情報が全然チェック出来ていなかったりと、
・・・何だか最近、
オタクっぽさが無くなってきているのでは?と
ちょっと不安に思う(笑)すぅです。


んーでも、ある意味俳優志望としては、
きっと今の方が当然なんだと思います。

この数年間「身体を動かしての演技が出来ずに、
声だけの演技が出来るかっ!」
と、沢山の先生方から教えて頂きました。

とすると、演技初心者の私にとって、
演技の勉強材料になるのは
アニメや洋画の吹き替えではなく、
お芝居やテレビ演技の方なわけでありまして。
(さらに言うと、想像力を働かせる訓練が出来る
読書の方が良い・・・と。)



そんなわけで一昨日、
いつきちゃんとのデート前に勉強として、
映画を2本、見貯めしてきました。


まず1本目の「ザ・マジックアワー」。
とても面白かったです。

やはり、三谷幸喜は凄い。
去年、舞台「コンフィデント・絆」を見たときも思いましたが、
ドタバタになりすぎないテンポの速さと、
コメディーとシリアスの割合が絶妙だと思います。

あと、深津絵里の演技が良かったです。
フジのドラマでは、似たような役が多いからか、
演技に幅が無いのかなぁと思っていましたが、
どうやらそうでもないようで。
ちゃんと1人の人間になっていて、とても惹かれました。


2本目「奇跡のシンフォニー」。
とりあえず見終わって感じたのは、
この映画は
「可愛いフレディ君による、フレディ君のための映画」
なんだと思いました(笑)。
いやぁ・・・もうちょっとストーリーひねってくれると
期待していたんですけど、
200%予想通りの展開で、感動出来なかったですcoldsweats01

いえいえ、王道展開が悪いって訳じゃないんです。
ただ、0.1%でも予想外がないと、
なかなか感動出来るところも興醒めしてしまうわけで。

脚本の力って、大きいですね。うん。



ちなみに、ザマジックアワー、
劇場内誰1人泣いていなかったのに
最後の方の、主役の村田とあの老人が話すシーンで
ボロ泣きしたのはココだけの話。

いやぁ・・あれはねぇ、身に染みるんですよ。
私も、何だかんだで無理だと思いながら、
この道を諦めずに進んでいますので(苦笑)。

|

« 初・メイドcafe&Bar | トップページ | チョコリキュール »

つれづれ。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/393303/22070592

この記事へのトラックバック一覧です: ドラマ&映画鑑賞率上昇中:

« 初・メイドcafe&Bar | トップページ | チョコリキュール »